使用方法」タグアーカイブ

卵殻膜美容液と合わせて活用したい!卵殻膜のシートマスクについて

アルマードやオージオから発売中の卵殻膜美容液。

美に敏感な女性であれば一度は使ってみたい!と購入を検討している方もいらっしゃることでしょう。

また、最近だと卵殻膜エキス入りのシートマスクを製造しているメーカーも増えてきているようです。

卵殻膜エキス入りシートマスク☆おすすめの商品について

セフィーヌのベーシックモイストマスク

ファンデーションが在庫切れするほど人気沸騰中の化粧品メーカー、セフィーヌ。

いち早く卵殻膜エキスの効果に注目しており、植物種子ミネラルと加水卵殻膜エキスを配合したシートマスクを店頭〜通販サイトにて販売しています。

1箱に8シート入って4,400円。1回あたり550円で本格ケアできてしまうコストパフォーマンスに優れたシートマスクです☆

また、顔周りだけでなく年齢が出やすいネック用シートもセットでついています。

<その他>おすすめのシートマスク

卵殻膜エキス入りシートマスク以外だと韓国産のシートマスク、メディヒールのN.M.F アクアリング アンプルマスクが大変おすすめです。

保湿力の高さが人気のマスクで韓国ではこれまでに2億枚以上売れています。

セルロース長繊維シートを使用しているのでお肌へのフィット感・浸透力に優れています。

シートマスクの正しい使用頻度

潤いのあるお肌をキープしたい!と毎日のようにシートマスクを使ってお手入れをしてはいませんか?

シートマスクは週に一回を目安に使用するようにしましょう。

肌の角質層は水分を過剰に含んでしまうとバリア機能が低下するため、ニキビや吹き出物の原因になってしまうほか、紫外線など外部からの刺激をダイレクトに受けやすくなってしまうのです。

また、シートマスクの中にも防腐剤や添加物を配合しているものも多く、肌荒れを引き起こす可能性があるため敏感肌の女性は十分に注意してください。

シートマスクの保管方法について

夏の季節は気温が高いため、肌もひんやりリフレッシュしたい!とシートマスクを冷蔵庫で冷やした上で使用している方も多いと思います。

しかし、シートマスクを冷蔵庫で冷やし、美容成分が結晶化したまま肌にのせてしまうと効果が半減してしまったり乳液成分が多いシートマスクの場合、分離が進みやすくなります。

そのため、常温で保存するのが最も望ましいです。

ただ、最近は異常気象により日中は38度を超える地域も少なくありませんので、(常温は15〜25度と定義されています。)直射日光が当たらない冷暗所やできるだけクーラーの入った部屋で保管するなど十分注意するようにしましょう。

今話題の卵殻膜美容液☆副作用の危険性はある?使用方法について解説

元モーニング娘。の後藤真希さんが愛用していることでお馴染みの卵殻膜美容液。

口コミ評価も高いことから、購入を検討している女性もいらっしゃるのではないでしょうか?

しかし、お肌に直接つけるものですので副作用の可能性についても事前にしっかり把握しておきたいところですよね。

そこで今回こちらでは卵殻膜美容液に考えられる副作用や適切な使用方法についてご紹介致します。

卵殻膜美容液に副作用はある?

卵白には「オボアルブミン」と「オボムコイド」というタンパク質が含まれており、卵アレルギーのアレルゲンと言われています。

一方、卵殻膜にはこれらのタンパク質が含まれていないためアレルギー反応を引き起こす可能性は極めて低いです。

しかし、卵殻膜は卵白に直接触れていた部分なので極微量でも反応してしまうほど重度のアレルギー体質の方の場合、副作用が出てしまうことも考えられます。

卵殻膜美容液を使用する際は必ずパッチテストを実施するよう心がけましょう。

卵殻膜美容液の使用方法

卵殻膜美容液によって使用方法が異なりますが「ビューティーオープナー」の場合、洗顔後すぐのお肌に1〜2滴馴染ませることを推奨されています。

一番最初に卵殻膜美容液を塗ることで角質層の奥までしっかり卵殻膜エキスが浸透してくれるので、毎日使用し続ける毎にハリのある若々しい肌質に改善されるほか、他のスキンケア用品との相乗効果にも期待できます。

卵を使ったおすすめの美容レシピ

卵殻膜だけでなく、卵黄・卵白にもお肌に必要なタンパク質、ビタミン、ミネラルといった有効成分が含まれているため毎日の食生活に取り入れることで健康的な肌を維持しやすくなります。

下記ではパーティーメニューにも最適なスフレドリアの作り方をご紹介します。

スフレドリアの作り方

<材料>
・ご飯 茶碗1杯半
・鶏肉 100g
・玉ねぎ 1/4個
・ミックスベジタブル 適量
・ケチャップ 大さじ2
・コンソメ顆粒 小さじ1
・塩胡椒 少々
・卵 2個
・とろけるチーズ お好みの量
・塩胡椒 少々
・ホワイトソース缶 1/2缶
・オリーブオイル 適量

<作り方>
1.フライパンにオリーブオイルをひき、一口大にカットした鶏肉・みじん切りの玉ねぎを炒めます2.鶏肉に火が通ったらご飯と解凍済みのミックスベジタブルを加え、ケチャップ・コンソメ顆粒・塩胡椒で味を整えます。
3.卵を卵白と卵黄に分けます。
4.ボウルに卵白を入れ、ハンドミキサーでメレンゲを泡立てていきましょう。
5.しっかり泡立ったら卵黄を入れ、しっかり混ぜ合わせます。
6.耐熱容器にチキンライス、ホワイトソース、チーズの順番でのせ最後に5の卵をのせます。
7.オーブンで10分程加熱して完成です。