月別アーカイブ: 2018年7月

コラーゲンの産生を促す卵殻膜美容液の驚くべき威力

「完全に洗ってキレイにしないと」と大変な思いをして、注意深く洗うことがよくありますが、なんと却って良くないのです。肌に無くてはならない皮脂や、セラミドといった保湿成分まで洗い流すことになるのです。
美容液に関しては、肌が望んでいる効果をもたらすものをつけてこそ、そのパワーを発揮します。よって、化粧品に加えられている美容液成分をチェックすることが欠かせないでしょう。
美容液とは、肌のカサカサを阻害して、保湿成分を補完する意味合いがあります。肌に無くてはならない潤いを供給する成分を角質層に運び、それに加えて減少しないように貯め込む大事な役目を持っています。
顔を洗った後というのは、お肌にくっついた水分が瞬間的に蒸発することによって、お肌が他の時間帯より乾きやすい時でもあります。迅速に間違いのない保湿対策を施すことをお勧めします。
「いわゆる美白化粧品も活用しているけれど、その上に美白に効果のあるサプリを利用すると、当たり前ですが化粧品のみ用いる場合より速やかに効き目が現れて、喜んでいる」と言う人が多いように思います。

肌の中に保湿物質であるヒアルロン酸が十分にある場合は、外の低い温度の空気と皮膚の熱との間を埋めて、お肌の表側部分でいい感じに温度調節をして、水分が気化するのを妨げてくれます。
「サプリメントを使うと、顔の肌だけじゃなく体のあちこちに効果が発現するからいいと思う。」という意見の人も多く、そういう用法で美白サプリメントを使っている人も数が増えている印象です。
細胞内において活性酸素が作られると、コラーゲンの産生を抑止してしまうので、ほんのちょっとでもUVを浴びただけで、コラーゲンを製造する能力は損害を被ってしまうので注意が必要です。
どんなに化粧水を取り込んでも、良くない顔の洗い方をしていては、思うように保湿を実感することはできませんし、潤いを感じることすらできません。ピンときた方は、いの一番に正しい洗顔をすることからトライしましょう。
しわにも関係する乾燥肌となる因子のひとつは、過度の洗顔によって肌にどうしても必要な皮脂を必要以上に流してしまったり、水分を適切に追加しきれていないなどというような、不適切なスキンケアだと言えます。

表皮と非常に強い力で接着 している真皮にあって、いろんな働きをするコラーゲンを作っているのが真皮繊維芽細胞と呼ばれるものです。線維芽細胞増殖因子を持つプラセンタは、美しい肌の源となる繊維芽細胞に作用して、コラーゲンの産生をサポートします。
セラミドはどちらかというと高価格な原料という事実もあるため、化粧品への添加量に関しては、店頭価格が安いと言えるものには、気持ち程度しか加えられていないことも珍しくありません。
顔を丁寧に洗った後、蒸しタオルを20秒から30秒間顔に当てると、毛穴はより一層開いた状態になってくれます。このタイミングに塗布を繰り返して、キッチリと馴染ませることができれば、もっと有効に美容液を使用することが可能です。
どんなものでも、化粧品は説明書に記載されている規定量の通りに使って、効果を得ることができるのです。説明書通りに使用することで、セラミド入り美容液の保湿機能を、とことんまで向上させることができます。
幅広い食品の構成要素の1つであるヒアルロン酸ですが、分子量の大きい化合物であるため、身体に摂取したところですんなりと溶けこんでいかないところがあるということが確認されています。

卵殻膜美容液はまずはトライアルセットから

無料で試せるトライアルセットや見本などは、1回分しかないものが殆どになりますが、販売しているトライアルセットになると、使ってみた感じが確実にチェックできる量となっているのです。
肌の美しさと潤いがある美肌を実現させるには、ハリのある肌に欠かせないコラーゲン、保湿成分であるヒアルロン酸、それに加えて美肌に必要なそれらの成分を生産する線維芽細胞が肝心な因子になってきます。
エイジング阻害効果が見られるとのことで、ここ数年プラセンタサプリメントが注目の的になっています。色々な会社から、多彩な銘柄が売り出されており競合商品も多いのです。
ヒアルロン酸が摂りこまれた化粧品を使うことで目指せる効能は、高水準の保湿能力による小じわの防止や回復、肌を守るバリア機能の手助けなど、健康で美しい肌になるためには欠かせないもので、基礎となることです。
22時~2時の間は、お肌再生パワーが最も活発になるゴールデンタイムとされています。肌が修復されるこの最高の時間に、美容液を活用した集中的なお手入れをやるのも合理的な使用法だと思います。

最初の一歩は、トライアルセットにチャレンジしてみるといいです。真に肌にマッチしたスキンケア商品かを明確にするためには、一定期間実際に肌につけてみることが大切です。
肌に含まれる水分を確保しているのは、セラミドという保湿物質で、セラミドが減少してしまうとお肌の水分もそれに比例して減少し肌乾燥が悪化することになります。お肌の潤いのベースとなるのは外から補給する化粧水ではなくて、体の内部に存在している水というのが実情です。
基本となるメンテナンスが問題なければ、使用感や塗った時の感触がいいものをチョイスするのがなによりもいいと思います。値段に左右されずに、肌を一番に考えたスキンケアをするように努めましょう。
ハイドロキノンが持つ美白効果は相当パワフルなのですが、肌への刺激が大きいため、特に肌が弱い方には、残念ですがおすすめできないのです。肌にも優しいビタミンC誘導体をメインしたものをお勧めします。
美容に関する様々な作用を持つプラセンタには、お肌のピンとしたハリやフレッシュ感をキープする役割を果たす「コラーゲン」だったり「ヒアルロン酸」が豊富に含まれているのです。お肌が持つ保水能力がアップし、潤いとプルプルとした弾力が出てくるでしょう。

体内においてコラーゲンを上手くつくるために、コラーゲン入りのドリンクを購入する際は、ビタミンCもプラスして補充されている種類にすることが大事になってくるわけです。
どういった化粧品でも、説明書に表記されている規定量に沿って使うことで、効果が現れるものです。適正に用いることで、セラミドが混ぜられた美容液の保湿作用を、存分にアップすることができるのです。
化粧品の働きを後押しする効果を持つ導入液は、肌の表面にある油を分解して 落とします。水溶性のものと油分は相容れないものですから、油を除去することで、化粧水の浸透率を促しているというしくみです。
当然冬とか加齢に従い、すぐに乾燥肌になり、敏感肌、肌荒れなどが不安になるものです。どんなに努力しても、20代を過ぎれば、皮膚の潤いをキープするためにないと困る成分が減少の一途を辿るのです。
日毎適切にメンテナンスしていれば、肌はきちんといい方に向かいます。多少でも結果が出てきたら、スキンケアをする時間も堪能できるでしょう。

卵殻膜美容液と合わせて活用したい!卵殻膜のシートマスクについて

アルマードやオージオから発売中の卵殻膜美容液。

美に敏感な女性であれば一度は使ってみたい!と購入を検討している方もいらっしゃることでしょう。

また、最近だと卵殻膜エキス入りのシートマスクを製造しているメーカーも増えてきているようです。

卵殻膜エキス入りシートマスク☆おすすめの商品について

セフィーヌのベーシックモイストマスク

ファンデーションが在庫切れするほど人気沸騰中の化粧品メーカー、セフィーヌ。

いち早く卵殻膜エキスの効果に注目しており、植物種子ミネラルと加水卵殻膜エキスを配合したシートマスクを店頭〜通販サイトにて販売しています。

1箱に8シート入って4,400円。1回あたり550円で本格ケアできてしまうコストパフォーマンスに優れたシートマスクです☆

また、顔周りだけでなく年齢が出やすいネック用シートもセットでついています。

<その他>おすすめのシートマスク

卵殻膜エキス入りシートマスク以外だと韓国産のシートマスク、メディヒールのN.M.F アクアリング アンプルマスクが大変おすすめです。

保湿力の高さが人気のマスクで韓国ではこれまでに2億枚以上売れています。

セルロース長繊維シートを使用しているのでお肌へのフィット感・浸透力に優れています。

シートマスクの正しい使用頻度

潤いのあるお肌をキープしたい!と毎日のようにシートマスクを使ってお手入れをしてはいませんか?

シートマスクは週に一回を目安に使用するようにしましょう。

肌の角質層は水分を過剰に含んでしまうとバリア機能が低下するため、ニキビや吹き出物の原因になってしまうほか、紫外線など外部からの刺激をダイレクトに受けやすくなってしまうのです。

また、シートマスクの中にも防腐剤や添加物を配合しているものも多く、肌荒れを引き起こす可能性があるため敏感肌の女性は十分に注意してください。

シートマスクの保管方法について

夏の季節は気温が高いため、肌もひんやりリフレッシュしたい!とシートマスクを冷蔵庫で冷やした上で使用している方も多いと思います。

しかし、シートマスクを冷蔵庫で冷やし、美容成分が結晶化したまま肌にのせてしまうと効果が半減してしまったり乳液成分が多いシートマスクの場合、分離が進みやすくなります。

そのため、常温で保存するのが最も望ましいです。

ただ、最近は異常気象により日中は38度を超える地域も少なくありませんので、(常温は15〜25度と定義されています。)直射日光が当たらない冷暗所やできるだけクーラーの入った部屋で保管するなど十分注意するようにしましょう。

卵殻膜美容液って本当に効果があるの?気になる口コミについてご紹介

ビタミンC、コラーゲンといった美容成分に関しては誰しも一度は耳にしたことがあるかと思いますが、卵殻膜エキスの場合最近初めて知った!という女性が多いことでしょう。

卵殻膜とは卵の内側に張り付いている薄い透明の膜のこと。

普段は廃棄している部分だからこそ、美容液や化粧水に配合されているなんて!とちょっぴり意外性を感じてしまうものですよね。

こちらでは卵殻膜美容液の口コミを参考に、卵殻膜美容液を使用することでお肌にどのような変化を感じられるのか?、具体的にチェックしていきたいと思います。

卵殻膜美容液「スーパーオーディ」の口コミ

アルマードから発売中のスーパーオーディ。

これまでにモンドセレクション金賞を4年連続で受賞している商品で、美肌に欠かせないアミノ酸・ヒアルロン酸といった18種類の成分を含有している卵殻膜エキスを95パーセント以上配合した贅沢でシンプルな美容液です。

口コミ情報をチェックしてみたところ、テクスチャーはさらっとしており、肌にジュワッと瞬間的に染み込んでいく特徴があるようです。

また、翌朝肌がふっくらとした感じがするなどの口コミも多く見かけます。

実際に卵殻膜には繊維芽細胞に働きかけコラーゲンを増やす働きがあるため使用し続ける毎に肌の弾力がUPしやすくなるんです。

値段は4本入りで2万1,600円。

エステに通いたいけどなかなか時間が取れない…という女性はスーパーオーディーで本格的なセルフケアを実践してみてはいかがでしょうか?

美肌効果が期待できる卵料理のレシピ

皆さんはお酒のおつまみにどんなものを食べていますか?ポテトチップスやポッキーなどのスナック菓子は栄養バランスが欠けているため肌荒れを引き起こしてしまう可能性があります。

美肌をキープするためにもお肌に嬉しいおつまみを選んで食べるようにしましょう。

こちらでは完全栄養食のチーズ・卵を使ったココットの作り方をご紹介します。ワインのお供にもぴったりの一品です!

〜カマンベールチーズ入りココット〜
<材料>
・卵 1個
・カマンベールチーズ 適量
・ミニトマト 2個
・ほうれん草 1/2束
・塩胡椒 適量
・マヨネーズ 大さじ1
・オリーブオイル 小さじ1

<作り方>
1.フライパンにオリーブオイルをひき、ざく切りにカットしたほうれん草を炒め塩胡椒で味を整えます。
2.ボウルに卵を割り入れ、マヨネーズ、塩胡椒を加えて菜箸で混ぜます。
3.耐熱容器に2の卵液を加え、カマンベールチーズとほうれん草も入れます。
4.卵液が固まるまでトースターで8〜10分程加熱します。
5.ミニトマトをトッピングして完成です。

オリジナル美容液も作れるチューンメーカーズの卵殻膜エキスについて

@コスメショップや東急ハンズなどのショップでよく見かけるチューンメーカーズ。

チューンメーカーズはビタミンC、コラーゲン、コエンザイムQ10の原液を販売している化粧品メーカーで、最近話題の卵殻膜エキスも登場しているんだとか。

チューンメーカーズの卵殻膜エキスについて

チューンメーカーズの卵殻膜エキスは10ml5,400円。

お手持ちの美容液や化粧水に加えることでオリジナル卵殻膜コスメに大変身してくれる、とても魅力的なアイテムです。

もちろん、そのまま目元やほうれい線など気になる部分に重ね塗りしてあげるのもOKですし、綿棒に原液をつけてまつげ美容液として使用するのもオススメ!

1回に2滴、1日2回の使用で2ヶ月弱持つのでコストパフォーマンス性にも大変優れています^^

食べ物を使った意外な美容法について

はちみつ×ヨーグルトパック

ヨーグルトに含まれる乳酸には毛穴の汚れをとる働きがあり、ヨーグルトの上澄み液「ホエイ」には美白効果が期待できます。

更に、保湿作用が高いはちみつを加えた上でフェイスパックを行うことでまるで高級パックを使ったかのような仕上がりに…!

お金もかからないので節約中の主婦や学生さんも気軽に試しやすいです☆

アボカドパック

森のバターと呼ばれるアボカドには若返りのビタミンこと、ビタミンEが豊富に含まれています。

ビタミンEは強力な抗酸化作用があることから、老化の原因となる活性酸素の発生を抑制し年齢肌に関するトラブルを改善する効果が期待できます。

サラダやスムージーとして食生活に取り入れることはもちろん、保湿性に優れているためパックとして活用しても高い美肌効果が期待できます。

ヨーグルトと同様にはちみつをブレンドするのもおすすめ。

とろみが強いので、小麦粉を加えてあげるとしっかり固定しやすいです。

ほうれん草のアク汁洗顔

ほうれん草の茹で汁といえば一般的に使い道がないというイメージが強いためそのまま廃棄している方がほとんどかと思いますが、なんとほうれん草のアク汁で洗顔するという美容法が最近こっそりブームになってきているんです!

ほうれん草のアク汁の中には油分を分解する働きがある「サポニン」という成分が含まれており、ニキビや吹き出物予防に適しているそう。

また、そのままザブザブと洗うのではなく、タオルやガーゼなどのアイテムに含ませた上で優しくふき取るように洗顔するという方法を実践している女性が多いです。

今話題の卵殻膜美容液☆副作用の危険性はある?使用方法について解説

元モーニング娘。の後藤真希さんが愛用していることでお馴染みの卵殻膜美容液。

口コミ評価も高いことから、購入を検討している女性もいらっしゃるのではないでしょうか?

しかし、お肌に直接つけるものですので副作用の可能性についても事前にしっかり把握しておきたいところですよね。

そこで今回こちらでは卵殻膜美容液に考えられる副作用や適切な使用方法についてご紹介致します。

卵殻膜美容液に副作用はある?

卵白には「オボアルブミン」と「オボムコイド」というタンパク質が含まれており、卵アレルギーのアレルゲンと言われています。

一方、卵殻膜にはこれらのタンパク質が含まれていないためアレルギー反応を引き起こす可能性は極めて低いです。

しかし、卵殻膜は卵白に直接触れていた部分なので極微量でも反応してしまうほど重度のアレルギー体質の方の場合、副作用が出てしまうことも考えられます。

卵殻膜美容液を使用する際は必ずパッチテストを実施するよう心がけましょう。

卵殻膜美容液の使用方法

卵殻膜美容液によって使用方法が異なりますが「ビューティーオープナー」の場合、洗顔後すぐのお肌に1〜2滴馴染ませることを推奨されています。

一番最初に卵殻膜美容液を塗ることで角質層の奥までしっかり卵殻膜エキスが浸透してくれるので、毎日使用し続ける毎にハリのある若々しい肌質に改善されるほか、他のスキンケア用品との相乗効果にも期待できます。

卵を使ったおすすめの美容レシピ

卵殻膜だけでなく、卵黄・卵白にもお肌に必要なタンパク質、ビタミン、ミネラルといった有効成分が含まれているため毎日の食生活に取り入れることで健康的な肌を維持しやすくなります。

下記ではパーティーメニューにも最適なスフレドリアの作り方をご紹介します。

スフレドリアの作り方

<材料>
・ご飯 茶碗1杯半
・鶏肉 100g
・玉ねぎ 1/4個
・ミックスベジタブル 適量
・ケチャップ 大さじ2
・コンソメ顆粒 小さじ1
・塩胡椒 少々
・卵 2個
・とろけるチーズ お好みの量
・塩胡椒 少々
・ホワイトソース缶 1/2缶
・オリーブオイル 適量

<作り方>
1.フライパンにオリーブオイルをひき、一口大にカットした鶏肉・みじん切りの玉ねぎを炒めます2.鶏肉に火が通ったらご飯と解凍済みのミックスベジタブルを加え、ケチャップ・コンソメ顆粒・塩胡椒で味を整えます。
3.卵を卵白と卵黄に分けます。
4.ボウルに卵白を入れ、ハンドミキサーでメレンゲを泡立てていきましょう。
5.しっかり泡立ったら卵黄を入れ、しっかり混ぜ合わせます。
6.耐熱容器にチキンライス、ホワイトソース、チーズの順番でのせ最後に5の卵をのせます。
7.オーブンで10分程加熱して完成です。

卵殻膜美容液「チェルラーブリリオ」は本当に美肌効果が期待できる?

アルマードから開発された最新卵殻膜美容液、「チェルラーブリリオ」☆

これまでにも数多くの卵殻膜コスメを発売しているアルマードですが、チェルラーブリリオの使用感をはじめ、美肌効果はどのくらい実感することができるのでしょうか?

こちらでは卵殻膜美容液のチェルラーブリリオについてピックアップさせて頂きます。

チェルラーブリリオの成分や効果

チェルラーブリリオには高濃度95パーセント卵殻膜エキスをはじめ、プロテオグリカン、EGF、フラーレン、3種の幹細胞エキスと言ったエイジングケア成分を贅沢に配合した美容液です。

保湿性に優れていることから、毎日のスキンケアに取り入れることでしわ・たるみといった年齢肌に関するトラブルを軽減してくれます。

また、ノバラ油とイランイラン花油を配合しているため、アロマテラピー気分でお肌のお手入れを楽しむことができますよ!

チェルラーブリリオの口コミ情報

チェルラーブリリオの口コミ情報をチェックしてみたところ、「とろみがある美容液で伸びがよく肌に乗せるとスーッと馴染んでいく!」「以前より肌の弾力が増した」など好印象なコメントが多く残されていました。

アルコール、香料、着色料、石油系界面活性剤、鉱物油と5つのフリーにこだわった美容液ですが、人によってはアレルギーを引き起こす可能性がありますので、使用前は必ずパッチテストを実施するよう心がけましょう。

卵ヘアパックのやり方について

夏の暑い紫外線の影響により髪がパサパサと乾燥してはいませんか?

美容室に足を運び、トリートメントケアしてもらうことも一つの手ですが意外とお金もかかってしまうため、続けられる価格帯のアイテムによって自宅でしっかりお手入れしていきたいところですよね。

そこでおすすめなのが卵を使ったヘアパックです。

卵には髪と同じタンパク質を主成分としているため、トリートメントとして使用することで髪のダメージを補修する効果が期待できます。

特別なものを用意せずとも卵1〜2個さえあればすぐに実践できるので美容室でのトリートメントよりもコストパフォーマンスに優れたヘアケア方法と言えるでしょう。

やり方はとても簡単で髪をシャワーでさっとゆすいだ後、溶き卵を髪の毛にそのまま塗り、20分間放置するだけでOKです。

基本的には卵だけで良いですが、更に美髪効果を高めるのであればオリーブオイルや蜂蜜などの材料をブレンドしてあげるのもおすすめ。

また、溶き卵はすぐに垂れやすいのでラップで巻いた上で髪の毛に浸透していくのを20分間待つようにすると良いですね。

 

今話題の卵殻膜エキス!美容液以外でおすすめのアイテムについて☆

最近雑誌やTVでもよく見かけるようになったアルマードやオージオの卵殻膜美容液。

コラーゲンやビタミンに比べるとまだまだ人気がで始めたばかりの美容エキスということで、美容液以外ではどんなアイテムが発売しているのかご存知では無い方も多いことでしょう。

そこで今回こちらでは通販サイトで取り扱いがある卵殻膜エキス入りの商品についてピックアップしていきたいと思います。

卵殻膜を配合したおすすめのアイテム

ココエッグ リンクルローション

一つ目にご紹介するのは株式会社シーンズから発売中の「ココエッグ リンクルローション(たまご化粧水)」☆

注目の卵殻膜エキスの他、ヒアルロン酸・コラーゲン・アミノ酸といった良質な美容成分が豊富に配合された化粧水で@コスメなどの口コミサイトでも、保湿効果が高く乾燥肌を解消することができた!という喜びの声が多く回っています。

お値段もなんと500ml入って988円!

これだけ入っていると顔周りだけでなくデコルテや腕、足など全身にもたっぷり使えるのでお財布にも大変嬉しいものですね^^

また、無添加の化粧水なのでお肌が敏感な女性も安心して使用することが可能です。

卵殻膜サプリメント

卵殻膜美容液でおなじみのアルマードから卵殻膜サプリメントも発売しています。

アルマードが独自開発した2種類の卵殻膜エキスを主成分とし、低分子化しているため吸収スピードに大変優れたサプリメントなんだとか☆

その他、18種類のアミノ酸・コラーゲン・ヒアルロン酸など美肌に欠かせない成分を贅沢に配合!

値段は24粒で3.024円。

エステに通いたいけどなかなか時間がない…という方は卵殻膜サプリメントで本格的なインナーケアを実践してみてはいかがでしょうか?

美肌に嬉しい食材!卵の秘密について

卵はタンパク質、ビタミン、ミネラルと体に必要な栄養素をバランスよく含む完全栄養食の一つです。

見た目年齢が非常に若いことで有名な女優の石田ゆり子さんも毎日欠かさず食べているとのこと。

1個あたりの値段も安く、無理なく続けやすいので食べるサプリ感覚で卵を普段の食生活に取り入れることをおすすめします☆

また、卵には脂溶性ビタミンが多く含まれているので卵を食べる際は油を加えるようにすると尚良いでしょう。

例えばオムレツとして油をフライパンにひく、というシンプルな方法でも構いませんし卵ご飯を食べる際、オリーブオイルを小さじ1杯かけた上で食べるようにすると吸収率が更にUPしますよ!

卵殻膜パックのやり方や注意点・おすすめの卵殻膜美容液について解説

女性芸能人の間でも愛用者が急増中の注目のコスメ、卵殻膜美容液。

最近では色んなメーカーから卵殻膜を配合した商品が増えていることから一体どれを買うべき?と悩んでいる方も多いことでしょう。

そこで今回こちらではおすすめの卵殻膜美容液をはじめ、自宅で簡単に実践できる卵殻膜パックのやり方についてご紹介致します。

おすすめの卵殻膜美容液「ビューティーオープナー」

おすすめの卵殻膜美容液はオージオから発売中のビューティーオープナーという卵殻膜美容液です。

卵殻膜エキスを贅沢に95%配合しているほか、ヒアルロン酸Na、スクワラン、カンゾウ根エキスといった質の高いエイジングケア成分もブレンドされています。

筆者自身も以前愛用したことがあるのですが、たった1滴肌にのせるだけで驚くほどス〜ッと馴染んでくれる保湿性に優れた美容液です☆

ポイントは洗顔後すぐのお肌に塗ること。

気になる部分は指で重ね塗りするようにしましょう。

卵殻膜パックのやり方・注意点

卵殻膜パックのやり方はとっても簡単!

生卵をわり、殻を少し乾燥させたらピンセットを使いながら優しく卵殻膜を剥がしましょう。

卵白がついている面を肌にのせ、そのまま10〜30分程放置したら剥がして普段通りスキンケアを行います。

ただし、食品アレルギーを持っている方が実践すると蕁麻疹などの肌トラブルを引き起こす可能性がありますので、まずはパッチテストを行い、違和感を感じた場合は控えるようにしましょう。

肌細胞を正常に働かせるコツについて

皮膚のターンオーバーを正常化するためには洗顔、保湿、保護が重要です。

特に注意して欲しいのは洗顔方法です。

肌についた汚れや老廃物、皮膚を取り除くことが肝心ですが、この時どんな洗顔料やクレンジングを使うのかも大事なポイントです。

おすすめはクリーム系やミルク系など低刺激性のマイルドなタイプ。

肌が脂っぽい、ニキビがひどいから…という人は洗浄力や殺菌効果の高いものを選びがちですが、刺激が強すぎると角質層のアミノ酸が減り、皮膚の柔軟性も低下してしまいます。

しかもニキビの原因の一つとされるアクネ菌だけでなく、NMFを作ってくれる常在菌までも失われることにもなりかねません。

一日の終わりにはメイクや汗を落とすためにもクレンジングや洗顔フォームで顔を洗う方が良いですが、朝の洗顔に関しでは水だけで十分OK!

なぜかというと、夜の間に常在菌が一生懸命働いてNMFを作ってくれるわけですから、それを洗い流すのは非常にもったいないことです。

なかなか肌トラブルが治らない場合、一度洗顔方法について見直してみてはいかがでしょうか?

卵殻膜美容液に期待できる効果・手作りコスメの作り方についてご紹介

卵殻膜を使ったコスメが今話題になっていることをご存知でしょうか?

卵殻膜とは卵の殻の内側に存在する薄い膜のこと。

ゆで卵を作る時ちょっぴり邪魔になってしまう卵殻膜に美容効果が期待できるとは大変驚きですよね^^

通販サイトを利用すれば購入することが可能ですが、節約中の主婦や学生さんの場合、できるだけお金をかけずにスキンケアしたい!と思っている方も多いことでしょう。

そこで今回こちらでは手作り卵殻膜コスメの作り方をはじめ、卵殻膜美容液を使用することで期待できる効果についてご紹介します。

卵殻膜美容液を使用することで期待できる効果

卵殻膜にはコラーゲンやヒアルロン酸、プロテオグリカンといった保湿成分が豊富に含まれているため非常に優れた保湿効果を実感することができます。

また、細胞増殖作用があることから、継続的に使用することで赤ちゃんのようなハリのある肌へ改善されるんだとか!

食品アレルギーをお持ちの方は副作用を引き起こす可能性がありますので使用前は必ずパッチテストを実践するよう心がけましょう。

手作り卵殻膜コスメの作り方

1.卵の皮(10個分)を流水できれいに洗いましょう。
2.ボウルに水を張り、卵の殻を12時間近く漬けておきます。
3.卵殻膜を殻から優しく剥がします。
4.卵殻膜を皿の上に乗せ、半透明の状態から白色に変化するまでしばらく乾燥させます。
5.35度の焼酎・5g分の昆布・4の卵殻膜を化粧水ボトルに入れ、冷暗所で1ヶ月置きましょう。
6.1ヶ月経過したら5の原液と精製水40cc、グリセリン10ccをブレンドします。
7.化粧水ボトルに6を注ぎ入れ完成です。保存する際は陽の当たらない冷暗所で保存するようにしてください。

卵殻膜以外でおすすめの0円美容法!

米のとぎ汁洗顔

卵殻膜と同じく、一般的には米のとぎ汁もそのまま廃棄している方がほとんどかと思われます。

実は米のとぎ汁には肌に適度な潤いを与える米セラミドが豊富に含まれているため、洗顔料として使用することで肌のバリア機能を高める効果が期待できるんです!

そのほか、皮膚や粘膜を保護する働きがあるビタミンB1なども多く含まれており、肌の新陳代謝を活性化し、ターンオーバーの乱れを整えてくれます。

芸能人だと篠原ともえさんや美魔女で有名な水谷雅子さんも実践中の美容法ですのでご興味がある方は是非実践してみてはいかがでしょうか?

また、時間がある方は蒸しタオルを用意し、とぎ汁に氷を入れた上で「蒸しタオル→とぎ汁洗顔→蒸しタオル」と温冷ケアを行うことで更に高い美肌効果が期待できますよ☆